名古屋で豊胸術を受け、バストアップしたい方へ

バストのお悩み

「胸が小さいから、もっとバストアップしたい」「左右の大きさの違いが気になる…」など、胸にコンプレックスを抱えている女性は多いもの。そんな悩める女性の心強い味方になるのが「豊胸手術」です。

豊胸とひとくちに言っても、種類はさまざま。悩みを解決するためには、自分にぴったりの手術を受けることが大切です。「どの手術を受けたらいいのか分からない」という女性のために、豊胸手術の種類や特徴、おすすめのクリニックを紹介します。

あなたの希望に最適な豊胸は?

豊胸手術には大きく分けて「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「豊胸バッグ」の3種類があります。手術の内容や得られる効果が違うため、自分の悩みに合った豊胸手術を受けることが、理想の胸になれる近道。

「手軽にバストアップしたい」「手術バレしたくないからナチュラルに仕上げたい」「せっかく手術を受けるなら、バッチリ大きくしたい!」などの希望を叶えてくれる豊胸手術を一緒にチェックしていきましょう。

手軽にバストアップしたいなら…「ヒアルロン酸注入」

「胸は大きくしたいけど、メスを入れる手術は怖い…」「もっと手軽にバストアップしたい」という人には、ヒアルロン酸注入がおすすめです。

注射器で胸にヒアルロン酸を注入する豊胸法のため、施術時間は30分程度と手軽に受けることができます。メスを入れる心配がなく、傷跡がほとんど残らないのも女性にとって嬉しいポイント。腫れや内出血などのダウンタイムが短いので、デスクワークの女性であれば翌日から出勤できますよ。

ヒアルロン酸は注入しすぎると触り心地が悪くなったり、しこりが残ったりすることもあるため、1カップ程度のプチ豊胸を希望する人に向いています。また、注入する部位や量を自由に選べるので「谷間を作りたい」「左右のバランスを良くしたい」などの希望に応えられる柔軟なバストデザイン性も魅力です。

自然な仕上がりなら…「脂肪注入」

「豊胸手術を受けたことをバレたくない」、または「プチ豊胸のヒアルロン酸注入よりは、もっと効果が高いものがいい」という人には、脂肪注入がおすすめです。

脂肪注入は、自分の身体から脂肪を吸引し、胸に注入する豊胸法になります。ヒアルロン酸注入や豊胸バッグに比べて、自然なやわらかい触り心地に仕上がるのが特徴です。もともと自分の身体にあった脂肪を胸に注入するため、身体への負担が少なく、定着率の高さも◎。

脂肪注入法は、自然な触り心地を重視する人にぴったりの豊胸法です。また、0.5~2カップまでのバストアップができるので、ヒアルロン酸注入よりも、ほどよく大きくしたい人にも向いています。

しっかり大きくしたいなら…「豊胸バッグ」

「せっかく豊胸手術を受けるんだから、とにかく大きくしたい!」という人には、豊胸バッグの挿入がおすすめです。

豊胸バッグなら、プチ豊胸のヒアルロン酸や、ほどよく大きくする脂肪注入では実現できない2カップ以上のバストアップが可能になります。挿入する豊胸バッグの容量や形を選べるため、理想とするバストの大きさや形に近づけるのが特徴です。

豊胸バッグは、脇や乳房の下などを切開して挿入します。メスを入れる豊胸法になるものの、1度の手術でゴージャスな胸を実現。また、豊胸バッグは体内に吸収されずに長期的な効果を得られるので、何度も通院を重ねるのが難しい人に向いています。

あなたの希望を叶えてくれる!
豊胸が得意な名古屋のクリニック特集

名古屋にある豊胸手術が得意なクリニックをピックアップしてみました。「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「豊胸バッグ」別にまとめてみたので、クリニック選びの参考になれば幸いです。

ヒアルロン酸注入が得意なクリニック3選

ヒアルロン酸注入が得意なクリニックをご紹介します。ヒアルロン酸注入は自由なデザイン性の高さが魅力的だからこそ、医師の腕の高さは仕上がりを左右する大切なキーポイント。クリニックを選ぶ際は、医師の実績をしっかりチェックしておきましょう。

表参道スキンクリニック名古屋院

ヒアルロン酸注入

キャンペーン価格:2,000円/1cc
(通常価格5,000円/1cc)

表参道スキンクリニック名古屋院では、ヒアルロン酸製品の大手メーカーであるスウェーデン・Q‐MED社の「マクロレイン‐サブQ」を使用しているそうです。これまでのヒアルロン酸よりも粒子が大きいのが特徴で、濃度はなんと3倍!肌のハリや持続効果がアップした注目の成分です。自然でやわらかい感触に仕上がるのもうれしいポイント。ヒアルロン酸注入の平均的な費用が1ccあたり約7,000円台なのに対し、表参道スキンクリニックなら2,000円とコスパ面でも優秀。

女性医師だから安心!悩みに寄り添った施術でコンプレックスを解消

女性医師がカウンセリングや施術を担当するため、男性には胸のコンプレックスを話しにくいという人でも安心して相談できます。カウンセリング・施術を担当する大西智子医師は、形成外科専門医として藤田保健衛生大学病院で乳がん治療にも携わっている経験豊富な医師です。多くの女性の胸に関する悩みと向き合ってきた医師なので、「理想のバストになりたい」という気持ちに寄り添った施術をしてもらえますよ。

基本データ

・所在地:名古屋市中区錦3-17-15 栄ナナイロ8F

・アクセス:地下鉄「栄駅」1番出口すぐ

・診療時間:水~金 12:00~19:00、日・祝 10:00~17:30(月・火曜日は休診)

・医師名:統括医療部長 中西 雄二

・得意分野:アンチエイジング機器・薬剤・美肌に対する施術

・医師名:院長 松木 貴裕

・得意分野:レーザー治療・アンチエイジング

表参道スキンクリニックの豊胸施術もっと詳しく見る

名古屋中央クリニック

ヒアルロン酸注入

キャンペーン価格:3,200円~/1cc(※50cc以上につき)
(通常価格:3,500円~/1cc)

名古屋中央クリニックでは、ボディ専用のヒアルロン酸「マクロレイン‐サブQ」を使用しています。従来のものより粒子が大きいのが特徴で、効果の持続期間も長いそうです。手術時間は5分程度と手軽に受けられるのも◎。注入量が50cc、100ccと増えるにつれておトクになるキャンペーンを開催している場合もあるので、ボリュームアップさせたいという人は、こまめにチェックしておくといいですね。

患者の「かかりつけ医」を目指す、生粋の名古屋育ちのドクター

名古屋生まれ名古屋育ちの男性院長が、施術からアフターフォローまで行なっています。患者の美の悩みを解決する「かかりつけ医」を目指して、治療を行なっているとのこと。カウンセリングや診察では、患者の希望や悩みに耳を傾け、全力で理想に近づくためのサポートを心がけているそうです。大学病院で形成外科医として働いていた経験を活かし、傷跡が目立たないような縫合やアフターケアを目標に掲げています。

基本データ

・所在地:名古屋市中村区椿町18-22 ロータスビル2F

・アクセス:JR「名古屋駅」新幹線口から徒歩2分

・診療時間:10:00~18:00(年中無休)

・医師名:鈴木 秀明

・得意分野:二重整形・わきが治療・タトゥー除去

年間治療実績:19,122件(2012年の実績)

名古屋中央クリニックの豊胸施術
もっと詳しく見る

水の森美容外科

ヒアルロン酸(ハイアコープ)注入

キャンペーン価格:1,900円/1cc
(通常価格3,000円/1cc)

粒子が大きく、長期的な効果の持続を期待できる「ヒアルロン酸ハイアコープ」を導入。ハイアコープは粒子の大きさから胸の硬化を招く可能性もあるため、水の森美容外科では乳腺下の深い層に注入しているそうです。ヒアルロン酸と共に生理食塩水を注入するのも、自然な手触りに仕上げるこだわりとのこと。ハイアコープの注入には強い痛みを生じるため、静脈麻酔を使用してから施術を行なっています。

リピート率90%以上!患者第一の施術を提供

水の森美容外科の院長を務める竹江渉医師は、男性でありながら、「女性の目線に立った診察」を心がけているそうです。カウンセリングでは最適な施術をアドバイスし、メリット・デメリットもしっかり伝えてもらえるとのこと。患者を第一に考え、親身に寄り添う姿勢は多くの患者から好評を得ており、リピート率は90%以上。現在は同グループ系列の北海道院の院長も兼任しているので、竹江医師に診察してほしい人は事前に確認しておきましょう。

基本データ

・所在地:名古屋市中区栄3-6-20 辰晃ビル5F

・アクセス:地下鉄各線「栄駅」16番出口から徒歩2分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

水の森美容外科の豊胸施術
もっと詳しく見る

脂肪注入が得意なクリニック3選

脂肪注入が得意なクリニックを紹介します。脂肪注入は太ももやお腹まわりなどから脂肪を吸引して、胸に注入する豊胸法です。バストアップもでき、脂肪を吸引した場所の痩身もできるW効果あり。自然でやわらかい仕上がりを重視する人におすすめです。

高須クリニック

ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

300,000円(※脂肪吸引代が別途必要)

吸引した脂肪の中から良質な脂肪細胞を厳選し、脂肪幹細胞、白血球とPRP(血小板成長因子)と一緒に注入し、バストアップを目指します。注入には極細の針を使用しているので、注射跡が目立ちにくいという耳よりなポイントも。施術時間は1~2時間で入院の必要はないため、デスクワークであれば翌日から復帰できますよ。

幅広い美容外科治療に対応!美の悩みをトータルサポート

美容クリニックの中でも、知名度の高い「高須クリニック」。名古屋院の院長を務める高須幹弥医師は、豊胸手術をはじめ、美肌治療や脂肪吸引など幅広い美容外科治療を行なっています。厚生労働省から麻酔標榜医として認定されており、痛みの少ない治療は患者から支持を集めているとのこと。カウンセリングに力を入れており、患者が納得したうえで治療を行なうことをモットーにしています。

基本データ

・所在地:名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア8F

・アクセス:地下鉄東山線「名古屋駅」6番・7番出口すぐ、各線「名古屋駅」から徒歩3分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

・医師名:高須 英津子

・得意分野:シミ、そばかすをはじめ、赤ら顔やニキビ、ニキビ跡、小じわ、たるみなどの肌の悩み

症例数はありませんでしたが、40年の歴史があり高い技術力で信頼感があるクリニックです。

高須クリニックの豊胸施術
もっと詳しくみる

湘南美容外科

1day美バスト

351,852円

湘南美容外科の脂肪注入実績は年間2,000件以上!脂肪注入法は3種類で、カウンセリング当日に施術を受けられる「1day美バスト」、純度が高い脂肪を注入する「ピュアグラフト脂肪注入」、定着率の高い「コンデンスリッチ脂肪注入」などがあります。豊富な選択肢の中から、希望にピッタリの施術を選べるのが特徴です。保証制度も設けられており、しこりができた場合の修正は一生涯。傷跡の修正には、1年間対応してもらえます。

医師の腕を実感できる症例写真を公式HPに多数掲載

湘南美容外科 名古屋院の院長を務める高川 裕也医師は豊胸手術や脂肪吸引を得意としており、美容外科専門医として活躍されているとのこと。患者の希望を実現するために日々研さんを積み、常に新しい知識と技術を身につける努力を欠かさないそうです。公式HPには、高川医師をはじめ、さまざまな医師の施術による症例写真が多数掲載されているので、事前に医師の腕を確認できますよ。

基本データ

所在地:名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル 12F

アクセス:各線「名古屋駅」ユニモール4番出口すぐ

診療時間:10:00~19:00

湘南美容外科の豊胸施術
もっと詳しく見る

水の森美容外科

脂肪注入+パーフェクト脂肪吸引

キャンペーン価格:126,000円~
※脂肪吸引の料金が別途必要(通常価格:200,000円~)

水の森美容外科では脂肪注入法を3種類取りそろえています。パーフェクト脂肪吸引は一番リーズナブルな脂肪注入法ですが、脂肪吸引の料金が別途必要になるため、確実な料金が知りたい方はクリニックに問い合わせましょう。ほかの施術法では、脂肪吸引する場所を太もも、腹部から選択できます。施術は胸の構造を把握している医師が行なうため、しこりができる可能性を最小限に抑えられるとのこと。気になる傷あとは、脇の前部に注入時の針穴が残る程度なのも嬉しいポイントです。

医師の質として「誠実」「人間力」「技術力」の3ポイントを重視

クリニックの最大の強みは「医師の質」だとうたっている水の森美容外科。院長の竹江医師をはじめ、「誠実」「人間力」「技術力」を持った男性ドクターが施術を行なってくれるそうです。竹江医師や副院長西川医師は公式HPで診療日記やコラムを掲載しており、治療に取り組む姿勢や考え方がうかがえます。デリケートな美容の悩みだからこそ、医師の腕はもちろん、人柄も重視したいという人は、ぜひチェックしてみましょう。

基本データ

・所在地:名古屋市中区栄3-6-20 辰晃ビル5F

・アクセス:地下鉄各線「栄駅」16番出口から徒歩2分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

水の森美容外科の豊胸施術
もっと詳しく

豊胸バッグが得意なクリニック3選

豊胸バッグ手術が得意なクリニックを紹介します。さまざまなサイズや種類のシリコン製バッグを胸に埋め込むことで、ゴージャスな胸元を演出できる「豊胸バッグ」。切開する場所によっては傷あとが目立ちやすくなるため、埋め込む場所に配慮してくれるクリニック選びが大切です。

表参道スキンクリニック名古屋院

シリコンバッグ豊胸

キャンペーン価格:200,000円/1cc
(※通常600,000円/1cc)

シリコンバッグの触り心地や見た目に注目し、特別オーダーのシリコンバッグを採用。切開する場所にもこだわっており、傷跡が目立ちやすい従来の乳輪切開、乳房下切開ではなく、「腋下切開」を行なっています。脇下のシワに沿って最小限に切開するため、傷跡が目立ちにくいのが特徴です。バッグを埋め込む場所も最新の「筋膜下法」を導入しており、バッグの型崩れや乳腺損傷のリスクを抑えられる「質」と「安全性」のWメリット効果が得られます。

患者の声を聞きこぼさない2ステップのカウンセリングを採用

患者の疑問や悩みを聞きこぼさないように、専門スタッフ、担当医師との2ステップのカウンセリングを採用している表参道スキンクリニック名古屋院。担当医師がカウンセリングをしてくれるため、事前に伝えていた希望とズレのない手術を行なってもらえます。手術が終わったあとのケアやアドバイスの相談にも乗ってくれるそう。美容に関するかかりつけ医としてぴったりのクリニックです。

基本データ

・所在地:名古屋市中区錦3-17-15 栄ナナイロ8F

・アクセス:地下鉄「栄駅」1番出口すぐ

・診療時間:水~金 12:00~19:00、日・祝 10:00~17:30(月・火曜日は休診)

表参道スキンクリニックの豊胸施術
もっと詳しく見る

聖心美容クリニック(旧:聖心美容外科)

バッグプロテーゼ挿入法

725,000~805,000円

マイクロチップ入りのバッグをはじめ、最新のバッグを導入している聖心美容外科 名古屋院。豊富な種類のバッグを取りそろえており、一人ひとりの希望に合わせてバッグの表面加工や形状・サイズを提案しています。挿入する深さも「大胸筋膜下」「大胸筋下」「乳腺下」から選べ、患者の希望や胸の特徴に合わせて、最適な手術が受けられるとのこと。公式HPに症例写真を多数掲載しているので、実際の仕上がりを確認できます。

患者の理想のバストを実現するためのシミュレーションを実施

聖心美容クリニックの名古屋院を務める加藤大典医師は、患者の理想を叶えることを重視しており、カウンセリングに力を入れているそうです。手術後に「こんなイメージじゃなかった」と患者が後悔しないよう、パソコンのシミュレーションシステムを使ったカウンセリングを実施。挿入するバッグのサイズに合わせたイメージを確認できるため、より理想に合った手術を受けられるとのこと。カウンセリングからアフターケアまで1人の医師が行なう専任制を採用しており、手術後も責任を持って対応してもらえます。

基本データ

・所在地:名古屋市西区牛島町6-24 アクロスキューブ名古屋5F

・アクセス:地下鉄東山線「名古屋駅」北改札口から徒歩4分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

・医師名:加藤 大典

・得意分野:プレミアムPRP皮膚再生法・鼻尖縮小・目の下脂肪取りなど

聖心美容クリニックの豊胸施術
もっと詳しく

ヴェリテクリニック

モティバ(シリコンバッグ)

900,000円

ヴェリテクリニックで採用しているシリコンバッグ「モティバ」は、従来のバッグと違って、バッグ内にジェルが100%充填されているのが特徴です。それにより、バッグの形状が型崩れしにくくなり、キレイなバストラインを実現。体勢に合わせて形状が変化するため、自然な仕上がりを実感できます。バッグは6層構造になっており、強度が高くなったことで破損や自然劣化によるジェル漏れのリスクを防ぐことも可能。従来のザラザラした質感ではなく、シルクのような滑らかな加工がされているため、体内の負担も減少できます。

患者との信頼関係を重視し、理想を実現する最適な医療を提供

ヴェリテクリニック 名古屋院には、さまざまな病院で外科経験を積んだ院長が在籍しています。院長の李 政秀医師は、日本外科学会の認定医をはじめ日本美容外科学会や日本形成外科学会に所属。患者との信頼関係を築くことを重視しており、患者の理想を実現するために最適な医療の提供を心がけているそうです。他院で行なった手術の修正や再手術の相談にも力を入れており、理想により近づくためのサポートを行なっています。

基本データ

・所在地:名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル11F

・アクセス:地下鉄東山線「名古屋駅」ユニモール5番出口すぐ

・診療時間:10:00~19:00(休診日は要問い合わせ)

・医師名:名古屋院 院長 李 政秀

・得意分野:アンチエイジング・二重・鼻中隔延長

ヴェリテクリニックの豊胸施術
もっと詳しく見る

自分に合った豊胸術を見つけるために!
それぞれのメリット・デメリットを徹底解説

理想のバストを手に入れるためには、「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「豊胸バッグ手術」のどれが一番自分にぴったりなのかを知ることが大切です。それぞれの豊胸術の特徴やメリット・デメリット、安全性などを調べてみたので、一緒に見ていきましょう。

ヒアルロン酸注入

豊胸術の中でも特に人気があるのが、気軽に受けられるプチ豊胸の「ヒアルロン酸注入」です。メスを入れずに、注射器でヒアルロン酸を注入するだけの手軽さが好評を集めています。手術時間は30分程度で、痛みや腫れなどのダウンタイムもほとんどなし。メスを入れないため、傷跡が目立ちにくいという嬉しいメリットもあります。

ヒアルロン酸はもともと人間の体内にある成分なので安全性も高く、胸に異物を入れるのは抵抗があるという人にもおすすめです。ただし、ヒアルロン酸は大量に注入するとしこりができてしまう可能性もあり、あくまでも1カップ程度のバストアップ向け。

また、注入したヒアルロン酸は1年ほどで体内に吸収されてしまうので、長期的な効果は期待できません。永続的な効果よりも、身体への負担が少ない手軽さを重視する人にぴったりの豊胸術です。

ワキの付け根1箇所から粒焜の大きいヒアルロン酸を注入し、メスを使わずにバストの形や大きさを整える豊胸術。医療バッグを挿入して永久的にバストを大きくする豊胸術とは違い、1〜2年ほどで元のバストに戻ります。

出典:日本美容外科学会:美容外科ってどんなもの?

脂肪注入

太ももや腹部などから脂肪を吸引して胸に注入する豊胸術が「脂肪注入」です。自分の身体にあった脂肪を利用するため、安全性の高さは◎。また、気になる部位の脂肪を吸引すれば痩身効果を得られるメリットもあります。

脂肪注入の最大のメリットは、なんといっても「やわらかさ」。豊胸術の中でも手触りが一番自然なため、手術を受けたことを知られたくないという人におすすめです。

ただし、吸引する脂肪がないと手術ができないため、痩せ型の人には向いていません。また、注入した脂肪が体内に吸収されるため、最終的な大きさが予測できないというデメリットも…。どれだけの脂肪が定着するかには個人差があり、実際の効果は手術を受けないと分からないそうです。

バストアップ効果の目安としては、半カップ~2カップ程度だと言われています。大量の脂肪を注入すれば、より効果を得られるというわけではなく、身体に負担がかかるリスクを高めてしまう結果になることも。片側最大200ccを適量として、注入するのがベター。確実に効果を実感したいという人は、豊胸バッグ手術をチョイスしましょう。

痩身を希望する部分から脂肪吸引して、自分のバストに注入するという最も合理的な方法です。ただし、バストに注入できる脂肪の量には限度があり、可能な範囲は1カップアップほどとなります。

出典:日本美容外科学会:美容外科ってどんなもの?

豊胸バッグ手術

豊胸バッグ手術は「バッグプロテーゼ挿入」や「豊胸バッグ挿入法」とも呼ばれる豊胸術です。ヒアルロン酸注入や脂肪注入法が体内に吸収されてしまうのに対し、豊胸バッグは半永久的な持続効果あり。サイズの種類も豊富で、1~5カップ以上の豊胸効果を得られます。痛みや腫れが数週間続くデメリットはありますが、1度で確実な効果を得たい人に向いている豊胸術です。

バッグの形状も豊富で、お椀のような丸みを帯びた「ラウンド型」や涙の滴のような「アナトミカル型」など、さまざま。また、伸縮性や強度に優れたタイプも存在します。自然な見た目や手触りにこだわったものもあるので、理想の胸にバッチリ近づけるのがポイントです。

豊胸バッグ手術は、脂肪注入法と同じく、メスで切開する必要があるため、どうしても傷あとが残ってしまいます。ただし、クリニックの中には、目立ちにくい場所を切開してバッグを挿入してくれるところも。患者にやさしい配慮をしてくれるクリニックかどうかを、事前にしっかり調べておくといいですね。

長期的な効果が得られる豊胸バッグ手術ですが、定期的なメンテナンスやバッグの入れ替えが必要になるため、長くお付き合いできるクリニック選びが大切です。

大胸筋下または乳腺下に人工乳腺(人工的に作られたバッグ)を挿入するもので、現在主流となっている豊胸術です。自然な範囲内での自由な大きさのサイズアップも可能。

出典:日本美容外科学会:美容外科ってどんなもの?