名古屋で豊胸術を受け、バストアップしたい方へ

バストのお悩み

「胸が小さいから、もっとバストアップしたい」「左右の大きさの違いが気になる…」など、胸にコンプレックスを抱えている女性は多いもの。そんな悩める女性の心強い味方になるのが「豊胸手術」です。

豊胸とひとくちに言っても、種類はさまざま。悩みを解決するためには、自分にぴったりの手術を受けることが大切です。「どの手術を受けたらいいのか分からない」という女性のために、豊胸手術の種類や特徴、おすすめのクリニックを紹介します。

あなたの希望に最適な豊胸は?

豊胸手術には大きく分けて「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「豊胸バッグ」の3種類があります。手術の内容や得られる効果が違うため、自分の悩みに合った豊胸手術を受けることが、理想の胸になれる近道。

「手軽にバストアップしたい」「手術バレしたくないからナチュラルに仕上げたい」「せっかく手術を受けるなら、バッチリ大きくしたい!」などの希望を叶えてくれる豊胸手術を一緒にチェックしていきましょう。

手軽にバストアップしたいなら…「ヒアルロン酸注入」

こんな人に向いています

  • 手軽にサイズアップしたい
  • 胸は大きくしたいけど、メスを使う手術はしたくない
  • 一度にかかる手術費用を抑えたい
  • 胸は大きくしたいけど、メスを入れる手術は怖い…
  • もっと手軽にバストアップしたい

「豊胸手術はしてみたいけど…不安はいっぱい」そんな方におすすめ

まず「胸を大きくしたい」と思った人が、最初に興味を持つのがヒアルロン酸注入による豊胸手術でしょう。まず、ヒアルロン酸注入は注射針で直接胸のボリュームを出したいところにヒアルロン酸を注入するという方法です。

メスを使用しないので、とにかく術後の負担がありません。その日からシャワーも浴びられますし、腫れや痛みもない。固定しておく必要もありません。

バランスを見ながら注入できますので、希望通りの形を作れます。また、少しずつ注入することで、自然にサイズアップすることもできます。

豊胸手術への不安

メスを使用しての切開となると外科的手術となり、医師の技術次第では合併症などのリスクや、失敗例も多数報告されています。手術費用も高額なので「めったにないような事故」と言われてもやはり不安です。

また術後の過ごし方や、長い目で見たときに10年後どうなっているのだろう、乳がんなどの検診はどうしたら良いのか、など分からないことも多いため、やはり不安が多いものです。そこで、ヒアルロン酸注入のメリットを口コミからまとめてみました。

ヒアルロン酸注入のメリット

・施術が簡単!

「シリコンバッグを入れるための切開や、脂肪注入のために脂肪を吸引したりという手術が必要なく注射のみなので、痛みや腫れなどのダウンタイムがない。傷跡なども気にならない。これが一番の決め手でした。永久ではないですが、逆になくなる成分だからこそ、安心です。」(20代女性)

・左右の大きさを整えたかった

「ヒアルロン酸豊胸は、10cc単位での調整が可能なため、左右の大きさを整えながらバストアップすることができます。私は主に胸の上部に注入してボリュームを出したかったのと左右差を無くせたので満足しています。」(30代女性)

・徐々にバストアップできる

「仕事柄、胸元が空いた服を着ることが多いため、胸のボリュームが欲しかったのですが、ダウンタイムや傷跡が気になったのと、少しずつ自然にボリュームを出せるのでヒアルロン酸注入にしました。」(20代女性)

手軽にできる豊胸手術のため「プチ豊胸」とも呼ばれているヒアルロン酸注入。1回の施術で1〜3カップのサイズアップも可能。ヒアルロン酸以外にも、より吸収されにくく、なおかつ自然な柔らかさを保つ注入成分が研究され、選択肢が増えています。

ヒアルロン酸注入にもリスクやデメリットが存在する

ヒアルロン酸注入による手術についてのまとめ記事などを読んでいると、「手軽で」「リスクはなく」「思い通りにサイズアップが可能」ということばかり書かれていますが、実はそんなことはありません。注入したヒアルロン酸を除去したいという声も聞かれます。

実際に他院で注入したヒアルロン酸の除去手術を行う医師の話では

  • 「思いの外、ヒアルロン酸が硬かった」
  • 「しこりになってしまっている」
  • 「胸の形がボコボコとしてしまった」

という患者が多いと言います。

また、一見費用がかからなさそうにも思えるヒアルロン酸注入ですが、1ccいくらとなっており、相場はおよそ1cc3,000円程度と考えると、満足のいく大きさとして、100cc片胸に注入した場合、両胸で200ccになりますから、60万円ということになります。しかもどの程度持続するのかというのも個人差がありますし、仮に2年といっても、施術後の状態が2年続くわけではないことをお忘れなく。徐々に小さくなっていくわけですから「思っていたのと違う!」という患者さんが多いというのも現実です。

自然な仕上がりなら…「脂肪注入」

こんな人に向いています

  • 豊胸手術を受けたことをバレたくない
  • プチ豊胸のヒアルロン酸注入よりは、もっと効果が高いものがいい
  • 自然な見た目と触り心地
  • 検査でも分からない
  • 部分痩せの効果もある

「豊胸手術はしてみたいけど…異物を入れたくない」そんな方におすすめ

脂肪注入豊胸は、シリコンなどのバッグなどの異物ではなく自身の脂肪から採取した脂肪を注入します。そのため拒絶反応やアレルギー反応が起きにくく、安全です。また、シリコンバッグによる豊胸では、術後10年も経過するとシリコンバッグを包む皮膜の周りにカルシウムの結晶が沈着し、石灰化して石のように硬くなってしまうということがあるそうです。そのような状態が高い確率で発症するということも懸念されています。

また、シリコンバッグの破損や胸の中で折れ曲がったりすることによる変形などの心配もありません。それでは脂肪注入豊胸手術をした人の口コミから脂肪注入のメリットを見ていきましょう。

脂肪注入のメリット

・気になる部分の脂肪をなくして豊胸ができる

「いくつか脂肪注入手術にも術式がありました。その中でも、やはり高額なものほどしこりのリスクが低く、脂肪の定着率が良いとされる術式でお願いしました。気軽な手術ではありませんので、しっかりと調べて比較検討したうえでクリニックを決めました。

私の場合、気になっていた太ももの脂肪を吸引し、それを胸へ注入するという方法を撮りましたので、太ももは細くなり、胸は大きくなるという憧れのボディラインを手に入れることができました。」(40代女性)

・シリコンバッグと比較して安全、安心

「ずっと小さな胸がコンプレックスでした。女に生まれたからには豊かな胸が欲しい。そう思ってはいても、豊胸手術に関する死亡事故やシリコンバッグの変形や破損などの話を聞きましたし、何よりも乳がん検診などの時なども不安だと思い、踏み切ることができませんでした。その点、自分の脂肪を注入する方法なら検査の時にも異物とみなされず安心ですし、変形や破損の心配もありません。ダウンタイムはありましたし、仕事も術後3日ほど休みました。シャワーも3日は浴びられません。痛みや腫れもあります。大変でしたが、それでも思い切って手術してよかったと思っています。(30代女性)

しっかり大きくしたいなら…「豊胸バッグ」

こんな人に向いています

  • とにかく自分の理想の形と大きさのバストにしたい
  • 半永久的に大きさが持続する
  • 瘦せ型の人でも豊胸が可能
  • せっかく豊胸手術を受けるんだから、とにかく大きくしたい!

「豊胸手術はしてみたいけど…効果が確実でないものは嫌」そんな方におすすめ

バストの中に豊胸バッグを挿入する方法であるため、痛みや腫れなどのダウンタイムも伴いますし、手術跡も場合によっては気になります。1ヶ月程度で痛みは徐々に落ち着いてくると言われていますが、もっと長引く人もいるそうです。

手術に関してもさまざまな不安もありますが、最も確実に胸の大きさ、形を変えることができます。最近ではバッグ挿入後の破損や変形、バッグ周辺の石灰化などのリスクを抑えたものが開発されています。また脂肪注入よりも費用が安い、瘦せ型で脂肪吸引する場所がなくても手術ができるなどのメリットもあります。以下、口コミも見てみましょう。

豊胸バッグのメリット

・理想のバストにしたい

「シリコンバッグの中でも、種類がいくつかありました。拘縮したり、変形や破損のリスクが最小限という新しい素材のものにしました。高額ではありましたが、それでも脂肪注入よりも費用が安かったです。また、私は脂肪を吸引するというのがいやでした。脂肪を吸引したところが凸凹になってしまったり、せっかく注入した脂肪も定着しないことがあったり、しこりができることもあると聞いたからです。どちらにしても気軽な手術ではありませんし、リスクは伴うので、以前から何度か他の施術でお世話になっていたクリニックの先生にお願いしました。」(40代女性)

あなたの希望を叶えてくれる!
豊胸が得意な名古屋のクリニック特集

名古屋にある豊胸手術が得意なクリニックをピックアップしてみました。「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「豊胸バッグ」別にまとめてみたので、クリニック選びの参考になれば幸いです。

ヒアルロン酸注入が得意なクリニック3選

ヒアルロン酸注入が得意なクリニックをご紹介します。ヒアルロン酸注入は自由なデザイン性の高さが魅力的だからこそ、医師の腕の高さは仕上がりを左右する大切なキーポイント。クリニックを選ぶ際は、医師の実績をしっかりチェックしておきましょう。

表参道スキンクリニック名古屋院

ヒアルロン酸注入

キャンペーン価格:2,000円/1cc
(通常価格5,000円/1cc)

表参道スキンクリニック名古屋院では、ヒアルロン酸製品の大手メーカーであるスウェーデン・Q‐MED社の「マクロレイン‐サブQ」を使用しているそうです。これまでのヒアルロン酸よりも粒子が大きいのが特徴で、濃度はなんと3倍!肌のハリや持続効果がアップした注目の成分です。自然でやわらかい感触に仕上がるのもうれしいポイント。ヒアルロン酸注入の平均的な費用が1ccあたり約7,000円台なのに対し、表参道スキンクリニックなら2,000円とコスパ面でも優秀。

女性医師だから安心!悩みに寄り添った施術でコンプレックスを解消

女性医師がカウンセリングや施術を担当するため、男性には胸のコンプレックスを話しにくいという人でも安心して相談できます。カウンセリング・施術を担当する大西智子医師は、形成外科専門医として藤田保健衛生大学病院で乳がん治療にも携わっている経験豊富な医師です。多くの女性の胸に関する悩みと向き合ってきた医師なので、「理想のバストになりたい」という気持ちに寄り添った施術をしてもらえますよ。

豊胸手術をした人の体験談

◆左右のバストサイズに違いがあり、悩んでいました。他院と比べて悩んでいましたが、シリコンとヒアルロン酸の両方を扱っていることで、このクリニックで施術を受けようと決めました。先生は優しく悩みを聞いてくれて、手術の痛みが怖い私にヒアルロン酸の注入をすすめてくれました。結果も満足のいくものになりました。

◆他のクリニックで入れたヒアルロン酸が減ってきたので、ボリュームアップをするために表参道スキンクリニックに通いました。予算の問題もありましたが、できる範囲で始めていこうということになり、段階的に注入量を増やしていくことになりました。痛みもほとんどなく、結果も思ったとおりのものになったので、満足です。

基本データ

・所在地:名古屋市中区錦3-17-15 栄ナナイロ8F

・アクセス:地下鉄「栄駅」1番出口すぐ

・診療時間:水~金 12:00~19:00、日・祝 10:00~17:30(月・火曜日は休診)

・医師名:統括医療部長 中西 雄二

・得意分野:アンチエイジング機器・薬剤・美肌に対する施術

・医師名:院長 松木 貴裕

・得意分野:レーザー治療・アンチエイジング

表参道スキンクリニックの豊胸施術もっと詳しく見る

名古屋中央クリニック

ヒアルロン酸注入

キャンペーン価格:3,200円~/1cc(※50cc以上につき)
(通常価格:3,500円~/1cc)

名古屋中央クリニックでは、ボディ専用のヒアルロン酸「マクロレイン‐サブQ」を使用しています。従来のものより粒子が大きいのが特徴で、効果の持続期間も長いそうです。手術時間は5分程度と手軽に受けられるのも◎。注入量が50cc、100ccと増えるにつれておトクになるキャンペーンを開催している場合もあるので、ボリュームアップさせたいという人は、こまめにチェックしておくといいですね。

患者の「かかりつけ医」を目指す、生粋の名古屋育ちのドクター

名古屋生まれ名古屋育ちの男性院長が、施術からアフターフォローまで行なっています。患者の美の悩みを解決する「かかりつけ医」を目指して、治療を行なっているとのこと。カウンセリングや診察では、患者の希望や悩みに耳を傾け、全力で理想に近づくためのサポートを心がけているそうです。大学病院で形成外科医として働いていた経験を活かし、傷跡が目立たないような縫合やアフターケアを目標に掲げています。

豊胸手術をした人の体験談

◆普通のシリコンバッグ豊胸は形が浮いてしまうので、脂肪注入で自然にバストアップをしようと思っていました。名古屋中央クリニックでは脂肪注入を行っているクリニックなので、すぐに相談に行きました。料金もわかりやすく、説明にも納得できたので、治療に踏み切ることができました。細やかなカウンセリングでスムーズに治療が受けられました。

◆カウンセリングが丁寧で、ドクターの説明がわかりやすかったので、自分に合う豊胸手術を検討できました。もともと小さな胸が年齢にあわせてたるんでしまい、見栄えが悪くなってしまったので、脂肪を入れてナチュラルな張りが出てとてもいい感じになりました。手術中は看護師が近くについていてくれたので安心できました。ありがとうございました。

◆何回か電話で相談していたのですが、思い切って来院してカウンセリングを受けました。手術自体初めてだったのでいろいろと質問しましたが、詳しく手術の方法などを教えてもらえました。アフターケアのこともアドバイスしてもらったので、不安なく手術ができました。

基本データ

・所在地:名古屋市中村区椿町18-22 ロータスビル2F

・アクセス:JR「名古屋駅」新幹線口から徒歩2分

・診療時間:10:00~18:00(年中無休)

・医師名:鈴木 秀明

・得意分野:二重整形・わきが治療・タトゥー除去

年間治療実績:19,122件(2012年の実績)

名古屋中央クリニックの豊胸施術
もっと詳しく見る

水の森美容外科

ヒアルロン酸(ハイアコープ)注入

キャンペーン価格:1,900円/1cc
(通常価格3,000円/1cc)

粒子が大きく、長期的な効果の持続を期待できる「ヒアルロン酸ハイアコープ」を導入。ハイアコープは粒子の大きさから胸の硬化を招く可能性もあるため、水の森美容外科では乳腺下の深い層に注入しているそうです。ヒアルロン酸と共に生理食塩水を注入するのも、自然な手触りに仕上げるこだわりとのこと。ハイアコープの注入には強い痛みを生じるため、静脈麻酔を使用してから施術を行なっています。

リピート率90%以上!患者第一の施術を提供

水の森美容外科の院長を務める竹江渉医師は、男性でありながら、「女性の目線に立った診察」を心がけているそうです。カウンセリングでは最適な施術をアドバイスし、メリット・デメリットもしっかり伝えてもらえるとのこと。患者を第一に考え、親身に寄り添う姿勢は多くの患者から好評を得ており、リピート率は90%以上。現在は同グループ系列の北海道院の院長も兼任しているので、竹江医師に診察してほしい人は事前に確認しておきましょう。

豊胸手術をした人の体験談

◆クリニックの雰囲気と対応が好感触で、豊胸を受けようという決心がついた。もともと優柔不断で、自分で決断するのが苦手だったけれど、先生やカウンセラーさんから話を聞くうちに、コンプレックスを思い切って解消してみようという気持ちになれた。水の森クリニックには脂肪注入やシリコン、ヒアルロン酸などいろいろな治療法が揃っているので、大掛かりな手術じゃなくても手軽に豊胸ができる点に好感が持てた。

◆口コミで高く評価されていて、いつか自分も豊胸に通ってみたいと思っていました。実際にカウンセリングを受けてみて、納得ができたので、まずはヒアルロン酸注入から始めてみることにしました。半年程度でヒアルロン酸がなくなってしまったので、自分の脂肪を入れて大きくする脂肪注入をやることに。最初は不安が大きかったですが、痛みのないように治療を進めてもらえたので、心配していたほどではなく安全にバストアップできました。

◆シリコンバッグを使って豊胸しました。入れるときに異物感のようなものがあっただけで、それ以外は特に問題なく、自然に胸が慣れるのを待ちました。アフターケアも丁寧に説明してもらえていたので問題ありませんでした。

基本データ

・所在地:名古屋市中区栄3-6-20 辰晃ビル5F

・アクセス:地下鉄各線「栄駅」16番出口から徒歩2分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

水の森美容外科の豊胸施術
もっと詳しく見る

脂肪注入が得意なクリニック3選

脂肪注入が得意なクリニックを紹介します。脂肪注入は太ももやお腹まわりなどから脂肪を吸引して、胸に注入する豊胸法です。バストアップもでき、脂肪を吸引した場所の痩身もできるW効果あり。自然でやわらかい仕上がりを重視する人におすすめです。

高須クリニック

ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

300,000円(※脂肪吸引代が別途必要)

吸引した脂肪の中から良質な脂肪細胞を厳選し、脂肪幹細胞、白血球とPRP(血小板成長因子)と一緒に注入し、バストアップを目指します。注入には極細の針を使用しているので、注射跡が目立ちにくいという耳よりなポイントも。施術時間は1~2時間で入院の必要はないため、デスクワークであれば翌日から復帰できますよ。

幅広い美容外科治療に対応!美の悩みをトータルサポート

美容クリニックの中でも、知名度の高い「高須クリニック」。名古屋院の院長を務める高須幹弥医師は、豊胸手術をはじめ、美肌治療や脂肪吸引など幅広い美容外科治療を行なっています。厚生労働省から麻酔標榜医として認定されており、痛みの少ない治療は患者から支持を集めているとのこと。カウンセリングに力を入れており、患者が納得したうえで治療を行なうことをモットーにしています。

豊胸手術をした人の体験談

◆憧れの高須クリニックでバストアップ。他院も考えましたが、責任をもって治療してくれるのはここしかないと思い、費用にもゆとりをもって来院しました。バレバレの豊胸は嫌だったので、できるだけ自然にとお願いしたのですが、仕上がりが本当にナチュラルで驚いています。他院の修正も請け負うほどの実績があるそうなので、豊胸に興味がある人におすすめしたいです。

◆以前他の部位の手術でお世話になった高須クリニックに、豊胸目的で来院しました。アンチエイジングに関心があったので、見た目を若返らせることに力を注いでいる高須クリニックとはとても相性がよく、技術・実績ともに申し分なし。痛みのない治療で、希望通りのバストサイズに仕上げることができました。

◆高須クリニックはいつも予約で一杯というイメージがありましたが、実際にカウンセリングを受けてみると、敷居の高さはそれほど感じず、先生は忙しいようでしたが、私を含め一人一人に丁寧に接してくださいました。豊胸に関してはわからないことも多かったのですが、的確に説明してもらえて、アフターケアや数年後の状態もイメージしやすいように伝えてもらえました。

基本データ

・所在地:名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア8F

・アクセス:地下鉄東山線「名古屋駅」6番・7番出口すぐ、各線「名古屋駅」から徒歩3分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

・医師名:高須 英津子

・得意分野:シミ、そばかすをはじめ、赤ら顔やニキビ、ニキビ跡、小じわ、たるみなどの肌の悩み

症例数はありませんでしたが、40年の歴史があり高い技術力で信頼感があるクリニックです。

高須クリニックの豊胸施術
もっと詳しくみる

湘南美容外科

1day美バスト

351,852円

湘南美容外科の脂肪注入実績は年間2,000件以上!脂肪注入法は3種類で、カウンセリング当日に施術を受けられる「1day美バスト」、純度が高い脂肪を注入する「ピュアグラフト脂肪注入」、定着率の高い「コンデンスリッチ脂肪注入」などがあります。豊富な選択肢の中から、希望にピッタリの施術を選べるのが特徴です。保証制度も設けられており、しこりができた場合の修正は一生涯。傷跡の修正には、1年間対応してもらえます。

医師の腕を実感できる症例写真を公式HPに多数掲載

湘南美容外科 名古屋院の院長を務める高川 裕也医師は豊胸手術や脂肪吸引を得意としており、美容外科専門医として活躍されているとのこと。患者の希望を実現するために日々研さんを積み、常に新しい知識と技術を身につける努力を欠かさないそうです。公式HPには、高川医師をはじめ、さまざまな医師の施術による症例写真が多数掲載されているので、事前に医師の腕を確認できますよ。

豊胸手術をした人の体験談

◆他院でヒアルロン酸を入れて豊胸をしたことがあり、その時はダウンタイムが思いのほか長く、大変な思いをしました。湘南美容外科でそのことについて相談をして、ついでに豊胸もできないかと伺ったのですが、傷口を最小限に、希望通りに仕上げてもらったので、すごく自信がつきました。

◆美容外科の大手である湘南さんで、豊胸手術を受けました。カウンセリングの段階からスムーズで、料金もホームページに書かれている通りだったので信頼できました。胸の形について先生と真剣に話し合い、術後のケアの方法もあらかじめ伝えてもらって、安心して手術に臨めました。

◆大手の美容外科ということで、カウンセリングから予約、手術当日までの流れが早く、気がついたら胸が理想の大きさになっていたという感じです。術後は軽くふらつきがあったので、少し休ませてもらいましたが、それ以外は計画通り。また機会があれば利用したいクリニックです。

基本データ

所在地:名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル 12F

アクセス:各線「名古屋駅」ユニモール4番出口すぐ

診療時間:10:00~19:00

湘南美容外科の豊胸施術
もっと詳しく見る

水の森美容外科

脂肪注入+パーフェクト脂肪吸引

キャンペーン価格:126,000円~
※脂肪吸引の料金が別途必要(通常価格:200,000円~)

水の森美容外科では脂肪注入法を3種類取りそろえています。パーフェクト脂肪吸引は一番リーズナブルな脂肪注入法ですが、脂肪吸引の料金が別途必要になるため、確実な料金が知りたい方はクリニックに問い合わせましょう。ほかの施術法では、脂肪吸引する場所を太もも、腹部から選択できます。施術は胸の構造を把握している医師が行なうため、しこりができる可能性を最小限に抑えられるとのこと。気になる傷あとは、脇の前部に注入時の針穴が残る程度なのも嬉しいポイントです。

医師の質として「誠実」「人間力」「技術力」の3ポイントを重視

クリニックの最大の強みは「医師の質」だとうたっている水の森美容外科。院長の竹江医師をはじめ、「誠実」「人間力」「技術力」を持った男性ドクターが施術を行なってくれるそうです。竹江医師や副院長西川医師は公式HPで診療日記やコラムを掲載しており、治療に取り組む姿勢や考え方がうかがえます。デリケートな美容の悩みだからこそ、医師の腕はもちろん、人柄も重視したいという人は、ぜひチェックしてみましょう。

豊胸手術をした人の体験談

◆クリニックの雰囲気と対応が好感触で、豊胸を受けようという決心がついた。もともと優柔不断で、自分で決断するのが苦手だったけれど、先生やカウンセラーさんから話を聞くうちに、コンプレックスを思い切って解消してみようという気持ちになれた。水の森クリニックには脂肪注入やシリコン、ヒアルロン酸などいろいろな治療法が揃っているので、大掛かりな手術じゃなくても手軽に豊胸ができる点に好感が持てた。

◆口コミで高く評価されていて、いつか自分も豊胸に通ってみたいと思っていました。実際にカウンセリングを受けてみて、納得ができたので、まずはヒアルロン酸注入から始めてみることにしました。半年程度でヒアルロン酸がなくなってしまったので、自分の脂肪を入れて大きくする脂肪注入をやることに。最初は不安が大きかったですが、痛みのないように治療を進めてもらえたので、心配していたほどではなく安全にバストアップできました。

◆シリコンバッグを使って豊胸しました。入れるときに異物感のようなものがあっただけで、それ以外は特に問題なく、自然に胸が慣れるのを待ちました。アフターケアも丁寧に説明してもらえていたので問題ありませんでした。

基本データ

・所在地:名古屋市中区栄3-6-20 辰晃ビル5F

・アクセス:地下鉄各線「栄駅」16番出口から徒歩2分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

水の森美容外科の豊胸施術
もっと詳しく

豊胸バッグが得意なクリニック3選

豊胸バッグ手術が得意なクリニックを紹介します。さまざまなサイズや種類のシリコン製バッグを胸に埋め込むことで、ゴージャスな胸元を演出できる「豊胸バッグ」。切開する場所によっては傷あとが目立ちやすくなるため、埋め込む場所に配慮してくれるクリニック選びが大切です。

表参道スキンクリニック名古屋院

シリコンバッグ豊胸

キャンペーン価格:200,000円/1cc
(※通常600,000円/1cc)

シリコンバッグの触り心地や見た目に注目し、特別オーダーのシリコンバッグを採用。切開する場所にもこだわっており、傷跡が目立ちやすい従来の乳輪切開、乳房下切開ではなく、「腋下切開」を行なっています。脇下のシワに沿って最小限に切開するため、傷跡が目立ちにくいのが特徴です。バッグを埋め込む場所も最新の「筋膜下法」を導入しており、バッグの型崩れや乳腺損傷のリスクを抑えられる「質」と「安全性」のWメリット効果が得られます。

豊胸手術をした人の体験談

◆左右のバストサイズに違いがあり、悩んでいました。他院と比べて悩んでいましたが、シリコンとヒアルロン酸の両方を扱っていることで、このクリニックで施術を受けようと決めました。先生は優しく悩みを聞いてくれて、手術の痛みが怖い私にヒアルロン酸の注入をすすめてくれました。結果も満足のいくものになりました。

◆他のクリニックで入れたヒアルロン酸が減ってきたので、ボリュームアップをするために表参道スキンクリニックに通いました。予算の問題もありましたが、できる範囲で始めていこうということになり、段階的に注入量を増やしていくことになりました。痛みもほとんどなく、結果も思ったとおりのものになったので、満足です。

患者の声を聞きこぼさない2ステップのカウンセリングを採用

患者の疑問や悩みを聞きこぼさないように、専門スタッフ、担当医師との2ステップのカウンセリングを採用している表参道スキンクリニック名古屋院。担当医師がカウンセリングをしてくれるため、事前に伝えていた希望とズレのない手術を行なってもらえます。手術が終わったあとのケアやアドバイスの相談にも乗ってくれるそう。美容に関するかかりつけ医としてぴったりのクリニックです。

基本データ

・所在地:名古屋市中区錦3-17-15 栄ナナイロ8F

・アクセス:地下鉄「栄駅」1番出口すぐ

・診療時間:水~金 12:00~19:00、日・祝 10:00~17:30(月・火曜日は休診)

表参道スキンクリニックの豊胸施術
もっと詳しく見る

聖心美容クリニック(旧:聖心美容外科)

バッグプロテーゼ挿入法

725,000~805,000円

マイクロチップ入りのバッグをはじめ、最新のバッグを導入している聖心美容外科 名古屋院。豊富な種類のバッグを取りそろえており、一人ひとりの希望に合わせてバッグの表面加工や形状・サイズを提案しています。挿入する深さも「大胸筋膜下」「大胸筋下」「乳腺下」から選べ、患者の希望や胸の特徴に合わせて、最適な手術が受けられるとのこと。公式HPに症例写真を多数掲載しているので、実際の仕上がりを確認できます。

患者の理想のバストを実現するためのシミュレーションを実施

聖心美容クリニックの名古屋院を務める加藤大典医師は、患者の理想を叶えることを重視しており、カウンセリングに力を入れているそうです。手術後に「こんなイメージじゃなかった」と患者が後悔しないよう、パソコンのシミュレーションシステムを使ったカウンセリングを実施。挿入するバッグのサイズに合わせたイメージを確認できるため、より理想に合った手術を受けられるとのこと。カウンセリングからアフターケアまで1人の医師が行なう専任制を採用しており、手術後も責任を持って対応してもらえます。

豊胸手術をした人の体験談

◆料金や通いやすさなど、いろいろと比べながら聖心美容クリニックにたどりつきました。クリニックでは希望通りに仕上げることを重視しているそうで、バストサイズや形など基本的なことから、バストのやわらかさまで、細かくオーダーすることができました。

◆豊胸を人に知られたくなかったので、細かい注文ができるクリニックを探していました。口コミやホームページなど、情報を集めまくって最終的に聖心美容クリニックに決めたのですが、さわり心地にまでこだわれるという細やかさに特に惹かれました。先生も豊胸には熟練しているようで、シンプルな脂肪注入だけではなく、幹細胞を使った新しい豊胸も扱っており、後戻りの少ない確実な治療を選びました。結果は私の希望通り、一見豊胸とはわからない仕上がりに。大満足です。

基本データ

・所在地:名古屋市西区牛島町6-24 アクロスキューブ名古屋5F

・アクセス:地下鉄東山線「名古屋駅」北改札口から徒歩4分

・診療時間:10:00~19:00(年中無休)

・医師名:加藤 大典

・得意分野:プレミアムPRP皮膚再生法・鼻尖縮小・目の下脂肪取りなど

聖心美容クリニックの豊胸施術
もっと詳しく

ヴェリテクリニック

モティバ(シリコンバッグ)

900,000円

ヴェリテクリニックで採用しているシリコンバッグ「モティバ」は、従来のバッグと違って、バッグ内にジェルが100%充填されているのが特徴です。それにより、バッグの形状が型崩れしにくくなり、キレイなバストラインを実現。体勢に合わせて形状が変化するため、自然な仕上がりを実感できます。バッグは6層構造になっており、強度が高くなったことで破損や自然劣化によるジェル漏れのリスクを防ぐことも可能。従来のザラザラした質感ではなく、シルクのような滑らかな加工がされているため、体内の負担も減少できます。

患者との信頼関係を重視し、理想を実現する最適な医療を提供

ヴェリテクリニック 名古屋院には、さまざまな病院で外科経験を積んだ院長が在籍しています。院長の李 政秀医師は、日本外科学会の認定医をはじめ日本美容外科学会や日本形成外科学会に所属。患者との信頼関係を築くことを重視しており、患者の理想を実現するために最適な医療の提供を心がけているそうです。他院で行なった手術の修正や再手術の相談にも力を入れており、理想により近づくためのサポートを行なっています。

豊胸手術をした人の体験談

◆シリコンほど硬くない自然なバッグを探していたところ、ヴェリテクリニックには「アクアフィリング」という豊胸方法があることを知りました。ヒアルロン酸のように水分でできていて、バッグと同じくらいにボリュームがあるものということで、体へのダメージも考えて、アクアフィリングを挿入しました。ヒアルロン酸の10倍程度長持ちするという点も高評価です。

◆5年くらいキープできるというアクアフィリングが気になっており、自宅から近い場所にあるヴェリテクリニックで施術を受けました。中身は尿として外に出ていってくれるので、シリコンよりも格段に安全です。2カップ程度と、急激に胸を膨らませることはできませんが、それがかえって目立ちにくくなり、家族にもバレずに済んでいます。思い切って施術を受けて本当によかったと思います。

基本データ

・所在地:名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル11F

・アクセス:地下鉄東山線「名古屋駅」ユニモール5番出口すぐ

・診療時間:10:00~19:00(休診日は要問い合わせ)

・医師名:名古屋院 院長 李 政秀

・得意分野:アンチエイジング・二重・鼻中隔延長

ヴェリテクリニックの豊胸施術
もっと詳しく見る

自分に合った豊胸術を見つけるために!
それぞれのメリット・デメリットを徹底解説

理想のバストを手に入れるためには、「ヒアルロン酸注入」「脂肪注入」「豊胸バッグ手術」のどれが一番自分にぴったりなのかを知ることが大切です。それぞれの豊胸術の特徴やメリット・デメリット、安全性などを調べてみたので、一緒に見ていきましょう。

ヒアルロン酸注入

豊胸術の中でも特に人気があるのが、気軽に受けられるプチ豊胸の「ヒアルロン酸注入」です。メスを入れずに、注射器でヒアルロン酸を注入するだけの手軽さが好評を集めています。手術時間は30分程度で、痛みや腫れなどのダウンタイムもほとんどなし。メスを入れないため、傷跡が目立ちにくいという嬉しいメリットもあります。

ヒアルロン酸はもともと人間の体内にある成分なので安全性も高く、胸に異物を入れるのは抵抗があるという人にもおすすめです。ただし、ヒアルロン酸は大量に注入するとしこりができてしまう可能性もあり、あくまでも1カップ程度のバストアップ向け。

また、注入したヒアルロン酸は1年ほどで体内に吸収されてしまうので、長期的な効果は期待できません。永続的な効果よりも、身体への負担が少ない手軽さを重視する人にぴったりの豊胸術です。

ワキの付け根1箇所から粒焜の大きいヒアルロン酸を注入し、メスを使わずにバストの形や大きさを整える豊胸術。医療バッグを挿入して永久的にバストを大きくする豊胸術とは違い、1〜2年ほどで元のバストに戻ります。

出典:日本美容外科学会:美容外科ってどんなもの?

脂肪注入

太ももや腹部などから脂肪を吸引して胸に注入する豊胸術が「脂肪注入」です。自分の身体にあった脂肪を利用するため、安全性の高さは◎。また、気になる部位の脂肪を吸引すれば痩身効果を得られるメリットもあります。

脂肪注入の最大のメリットは、なんといっても「やわらかさ」。豊胸術の中でも手触りが一番自然なため、手術を受けたことを知られたくないという人におすすめです。

ただし、吸引する脂肪がないと手術ができないため、痩せ型の人には向いていません。また、注入した脂肪が体内に吸収されるため、最終的な大きさが予測できないというデメリットも…。どれだけの脂肪が定着するかには個人差があり、実際の効果は手術を受けないと分からないそうです。

バストアップ効果の目安としては、半カップ~2カップ程度だと言われています。大量の脂肪を注入すれば、より効果を得られるというわけではなく、身体に負担がかかるリスクを高めてしまう結果になることも。片側最大200ccを適量として、注入するのがベター。確実に効果を実感したいという人は、豊胸バッグ手術をチョイスしましょう。

痩身を希望する部分から脂肪吸引して、自分のバストに注入するという最も合理的な方法です。ただし、バストに注入できる脂肪の量には限度があり、可能な範囲は1カップアップほどとなります。

出典:日本美容外科学会:美容外科ってどんなもの?

豊胸バッグ手術

豊胸バッグ手術は「バッグプロテーゼ挿入」や「豊胸バッグ挿入法」とも呼ばれる豊胸術です。ヒアルロン酸注入や脂肪注入法が体内に吸収されてしまうのに対し、豊胸バッグは半永久的な持続効果あり。サイズの種類も豊富で、1~5カップ以上の豊胸効果を得られます。痛みや腫れが数週間続くデメリットはありますが、1度で確実な効果を得たい人に向いている豊胸術です。

バッグの形状も豊富で、お椀のような丸みを帯びた「ラウンド型」や涙の滴のような「アナトミカル型」など、さまざま。また、伸縮性や強度に優れたタイプも存在します。自然な見た目や手触りにこだわったものもあるので、理想の胸にバッチリ近づけるのがポイントです。

豊胸バッグ手術は、脂肪注入法と同じく、メスで切開する必要があるため、どうしても傷あとが残ってしまいます。ただし、クリニックの中には、目立ちにくい場所を切開してバッグを挿入してくれるところも。患者にやさしい配慮をしてくれるクリニックかどうかを、事前にしっかり調べておくといいですね。

長期的な効果が得られる豊胸バッグ手術ですが、定期的なメンテナンスやバッグの入れ替えが必要になるため、長くお付き合いできるクリニック選びが大切です。

大胸筋下または乳腺下に人工乳腺(人工的に作られたバッグ)を挿入するもので、現在主流となっている豊胸術です。自然な範囲内での自由な大きさのサイズアップも可能。

出典:日本美容外科学会:美容外科ってどんなもの?