高須クリニック

このぺージでは、名古屋で豊胸術に対応している、高須クリニックについて紹介しています。

高須クリニック名古屋院で受けられる豊胸術

高須クリニックで最も人気のある豊胸術が、『プロテーゼ挿入』。プロテーゼとは、いわゆる豊胸バッグのこと。イメージ通りの大きさと形を実現するため、高須クリニックでは100種類以上のプロテーゼを用意し、体格や希望に合わせてプロテーゼの種類と挿入位置を決定してくれます。

手術方法も、希望や体格を考えあわせて「乳腺下法」「大胸筋下法」「筋膜下法」の3種類を使い分けるという徹底ぶり。まさにオーダーメイド感覚の豊胸術と言えそうです。

プチ豊胸については、SUB-QやマクロレインVRF30より粒子が丸くソフトで感触が柔らかな「マンマリーヒアル」というヒアルロン酸を使用しています。持続効果は約3年と長め(個人差あり)ということもあり、人気のようです。

業界きっての老舗として人気

CMでもお馴染みの高須クリニックは、開院30年を迎える、実績も豊富な美容クリニックです。高須院長自らが被験者として新技術を体験したり、安全性や技術力の高さをアピールしたりしていることでもよく知られています。

老舗ながら、常に新しいことにチャレンジしようとする姿勢が、業界のトップの座をキープしている理由かも知れません。

業界の中でも施術費用が高いことで知られていますが、技術力の高さに定評があります。また、院内も高級感と清潔感に溢れ、高級クリニックらしいサービスがある点も特徴的です。

利用者の声

  • 他院修正をお願いしましたが、きちんと対応していただけました。色々と相談に乗ってもらいましたが、すべてに説得力があり、技術も素晴らしいです
  • 人気があるだけあり、術後の経過は良好。満足です!
  • 手術前のカウンセリングで、担当女性が親身に相談に乗ってくれました。豊胸というデリケートな施術なだけに、心強かった
院名 高須クリニック名古屋院
所在地 名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエア8F
豊胸術の種類 ヒアルロン酸注入、豊胸バッグ、脂肪注入